オーガニック&デトックスその7

旭川市しあわせ広げるエステサロン

ルミエール 佐々木です(*^-^*)  

本日もブログをご覧になって頂き有難うございます♪

人間の体の97.6%は酸素、炭素、水素、窒素
の4元素で構成されています。
残りのカルシウム、リン、ナトリウム、鉄、亜鉛、銅、硫黄などの
元素を含めてミネラルと呼び
ミネラルには有害ミネラルと必須ミネラルがあり
有害ミネラルの蓄積や必須ミネラルが欠乏することで
様々な体の不調があらわれます。今回は有害ミネラルの
アルミニウム(Al)について


アルミニウムは皆さんもよく聞いたことがあるように
軽量で加工しやすいため
幅広いものに使われています。
例えば1円玉、アルミ缶、アルミホイル、鍋などの調理器具
タバコ、制汗剤、リンゴジュース、ワクチン、ベーキングパウダー
などで、アルミニウムを過剰に摂取することで起きる病気や症状は
腎臓障害、透析脳症、骨軟化症などです。
またアルミニウムの解毒、排泄を促すミネラルやビタミンは
マグネシウム、カルシウム、ビタミンDなどで
それらの栄養素を含むものとしては
豆類、魚介類、きのこなど。
食べ物は有害ミネラルの毒性の軽減や
排泄を促進させるためにもとっても大事なんですね(^^♪
ちなみにこちらは私のミネラル検査の結果です!

有害ミネラルは問題なかったんですが
必須ミネラルのナトリウムが基準値を超えて
逆にマグネシウム、カルシウムが基準値を下回り
要注意となっています(@_@。
その他にも基準値ギリギリのものがあったりと
食生活の偏りや、その他の生活習慣などから
原因となりうることが一目でわかるようになっています!
体調が気になる方や
食生活をはじめとした生活習慣を変えたい方
ダイエットしたい方などにも
先ずはこの『有害ミネラル検査』を1度
受けてみることをおススメします(*^^)v